にじのわ 感謝企画

ポカラ農園の平飼い自然卵 土地と人と鶏、たまごから伝わります

 

京都へきてもうすぐ2年

お部屋の更新を前に

大阪へ戻ることになりました。

そのため京都のセッションは

11月いっぱいで終了し

それ以降は大阪または鈴虫

どちらかのご予約になります。

 

急なお知らせ申し訳なく

(じつはまだ、新居の契約完了しておらず

それがはっきりし次第と思っていましたが

いまだ不確かな状況です..)

これからは対面セッション

大阪のみとなりまして

ご不便をおかけしますこと

大変に申し訳なく、恐縮です。

 

これまで京都、頂いたご縁とご機会

出会えた喜び、頂いた、

本当にいっぱいのすべて

こころから、むちゃちゃ、感謝です。

 

自分が決めたこととはいえ

京都を離れる日の近づきは

なんだかもう、さびしくて

こころ混乱生じ、くらつきますが

今まで生きてこられたすべて

出会えたすべてのかたのおかげ

このむちゃちゃの感謝

すこしでもなにか、なにかと考え

ひらめきました企画

 

11月の対面セッション

京都おすすめのお店で購入した

1000円(前後)分の食品やお菓子など

感謝の想いをお土産に、お届けをいたします☆

 

お土産がなにかは、開けてからのお楽しみ

主にはにじのわ配達もご利用いただけますお店で

ご依頼者さまのお名前からぴぴっとなる商品を

うきうきとお選びいたします。

 

  こだわりの調味料に簡単豆料理キット(楽天堂さん)

 

すこしはやいクリスマス

プレゼントをあけるうきどきを

感じていただけましたら幸いです。

 

京都市内、段々と木々も色づき始めています

季節のかわりめ、心も体もしっかりあたたかに

美しい秋の日、すばらしい、このときを。

 

 

---------------------------------------------

にじのわの日記とホームページ
新しいアドレスに変わりました
登録のご変更
何卒よろしくお願いいたします

スピリチュアルリーディング NIJINOWA
ホームページ http://nijinowa.love
にじのわ日記 http://nikki.nijinowa.love

---------------------------------------------

 










11月 手のひらを太陽に


    読み進めている、小沢健二著『うさぎ!』 予言の書

 

風は澄み 青く高く広がる空

こころ晴ればれになる

大好きなはずの季節なのに

なんでこんなに胸痛むのか

パソコンで社会の動きチェックする量も時間も

いつもより減らしていても

夜にはぐったり、朝はすこしやわらぐも

昼頃には、あたまがいたくなる

胸が もぞもぞしておちつかない


経堂で、個人商店と生産者さん

そしてお客さんをつなぎ循環をうむ

かけはしとなって動かれている須田さんは

消費税の増税、このままゆけば

小さなお店はさらにいっぱいつぶれてしまうと

何年も前の時点から、深く危惧されていた


わたしは、そのころはまだ

オリンピックの開催と同じに増税も

ほんとうにそうなる気がどうもしなくて

(どっちも不要にしか思えなくて)

だけど2018年の今、オリンピックも増税も

政治と経済、そこを軸に、動いてる。


このままゆけばの可能性を

考えないわけにもゆかないような圧力は

目の前が刻々と暗転していくみたい

ポジティブな予感はまったく感じられないままに

ほんとうに、ほんとうそこへゆくのかと

意味がさっぱりわからない。


今の社会は、あまりにおかしすぎすぎて

ひとや自然、いきものすべて

一部のヒルのような存在に

お金も時間も体力も

夢見るちからも、生きる気力も

一切の容赦なく

チュウチュウと吸われ続けながら

それでもみんなふんばって、

なんとかと、がんばって

必死で、がまんして、じぶんをなくして


そうやって、みんなががまんして、

ちからを尽くし

この社会を維持継続しようとすればするほどに

ヒルたちは、ぷくぷくぶくぶくと肥えてゆく

そのヒルたちの昨今は

あまりにお腹がいっぱいになりすぎると

胃が苦しくなり 動けなくなり、眠たくなって

頭がいつものようには働かなくなり

そうしてきちきちの状態ですることは、雑になる


その雑さっぷりもふくめた

ヒルの所業に

たくさんのひと、傷ついていると感じる


ヒルと結託し恩恵を受けている

企業や組織の三角の一点や

現政権を称賛するひと以外、

もしかしたらそのひとたちだって

どこかでみんな

胸を、こころを、痛めてる


資源や動力として使えるうちは

ぎゅうぎゅうにしぼりつくせるだけしぼりとり

もうなにもでません、無理ですとなったなら

あとはぽいと使い捨てる、

それをいっさいなんとも思わない

ヒルたちの

冷酷でひとでないふるまいと表明は

ひとのこころを弱らせて

沈黙へとむかわせる

希望までもすいつくし

あらゆる選択肢であったり

無限にある可能性を、みなくさせる


そうしてひとは

じぶんは見捨てられた存在だと感じることで

じぶんがじぶんの世界をいかようにもつくりうごかす

自由とそのちからがある真のリアルから

この世界でじぶんは無力であるという幻想に

自己認識を、置き換えさせられる


幻想が幻想をうむ

いまの世界は集団催眠にかかったよう

ヒルもひとも、いっしょくたに。


それをみている灰色は

その状態を維持保持死守しようと

常にめっちゃ、躍起だけども

この催眠状態は

どういっても、いよいよ解除されるときが

近づいている

 

 

11月のスケジュール

ご予約可能日 ご予約フォーム
トキノネ 日々のつぶやき
ほしのわメールマガジン
にじのわ配達

※京都セッションは11月末迄で終了となり
以降は大阪、鈴虫のみのご予約になります

 

 

その兆しは、日本では
沖縄が先頭をきって
そうしてつづく、各地でも


地域でおきる蜂起だけじゃない
個々のひとりひとりの内からも。
自分自身の日々がなにもなくても
いまがこんなに胸いたむのは
その痛みのなかに、
希望、可能性、そして力があるから。
今読んでいる『うさぎ!』にも
痛みは力だとあった。

 

もうすぐ、変化の爆発が
ちいさく、おおきく、あちこちで始まる
始まっているところも続々と増えている

どんな幻想や操作や企みをぶつけてきても
もう、この起こり始めた地殻の変動は
どう表面を取り繕っても、止められない

 

行動のときが始まる
たくさんの存在も、doingをめちゃ見てる
恐れるものは外にはない、
あるとしたら、外に恐れをみているとき
そのときじぶんがじぶんでなくなっているときは
それはちょっとストップなだけ
じぶんがじぶんであるかぎり
あとはじぶんのいまいちばんの本当を
めのまえのいま、ひとやこと、全体へ
注ぎ、尽くし、動いてく
そうしたら、世界は
どういっても、開けてく
変化の一歩、恐れずに
じぶんを信じて。

じぶんの世界は

じぶんが創る。

 

 

---------------------------------------------

にじのわの日記とホームページ
新しいアドレスに変わりました
登録のご変更
何卒よろしくお願いいたします

スピリチュアルリーディング NIJINOWA
ホームページ http://nijinowa.love
にじのわ日記 http://nikki.nijinowa.love

---------------------------------------------

 










10月 MY LIFE



バジルの花の蜜を吸いにくるハッチ
最初なんの虫かわからない小豆の大きさだったのに
もうすっかり 立派なみつばちに。
花がだいぶ散ってしまったいまも
朝にやってきては、こころ嬉しく 元気をもらう

 

大切な人が元気でいてくれる
元気な姿を見られるだけで
大きな、安心をもらう
それは地球の平和よりも

大きなことに思ってしまう。

 

そういった存在が、

自分の世界の土台になると、

それは少し、際きわさがある

 

もしもそのひとに、なにかあったら

なにかなくても、

変わらずに存在していても

もう会うことが叶わなくなるときだって

ないわけでなく、
 

それは突然

予感があっても、予感なくても

つねに別れの可能性は

そのひとがいることと

表裏一体、存在している
 

大切な存在が

自分を生かしてくれている

その感覚自体は、

そんな出会いがあることは

ひとりじゃないで生きている

人生のよろこびの、顕現に思う。

 

でもその存在が、

じぶんの内に大きければ大きいほど

その存在が、もう見れないで、

触れられなくなったとき

存在の喪失からうまれる巨大な穴は

じぶんのこころ、魂までものみこんで

ここはどこ、わたしは誰やったろうかと

自己の喪失にも、至るときがある。
わたしは、自分よりも大切な存在との離別から

そうなった。

 

その底なしに見えた穴にも

半歩か三分の一かの速度で

じわじわと 少しづつ、何かが満ちて

もう姿みれなくても、会えなくても

そのずっと土台にしていた大切が

わたしのうちで、いま同じに、満ちている。

それはこれまでと少し、ちがう

けどなにも、かわらない。
 

出会えた喜びと、別れの恐怖

どちらをみて、いまをあるか

そんなん、喜びにきまってる

恐怖だって、喜びといえる

こわいことない。

 

大切な存在が

いまこの世界に生きている

そしてじぶんも生きていて

面と面 声と声 言葉と言葉

会うことができる、

空中浮遊するより

海を割るよりも

それがどれほど、ミラクルか

そのひとは、世界に

宇宙に、ひとりしかいない

そのひとに、会える。

 

会えることの奇跡を
会えなくなるまで
ほんとうにはわからない
そうなってからではもう
なにも伝えること
触れることできないのに

会えるとき、いまこのときに
自分のいちばんを
隠さずに、まっすぐに、
伝えていないと、
伝えられなくなってからでは

伝えたいことのすべて

自分のなかに、おさめるいがい

しようがなくなる

 

あたりまえに思うと
うっかりしてしまう

変わらないものは何一つないのに

 

 

9月のスケジュール

ご予約可能日 ご予約フォーム
トキノネ 日々のつぶやき
ほしのわメールマガジン

にじのわ配達

 

 

過去、未来あるようで

いまこのときしか

ほんとうは、ない。

できることも、

いましかない。

 

自分を守るために

本当を隠して、ちがうことをする

守ることで得るものと

本当を生きて得られるもの

どっちが、意味が、価値があるか

 

生きているって、なんなのか

そのこたえは過去にも未来にもない

今にしかない

 

じぶんのこころが、真にみたされ

よろこび、あんしんで、くつろいでいるか

生きていてよかったと、胸あふれるか

 

生きている意味をわかるのは、

だれかがいるから、じゃない

そのひと、存在は、

からだがあっても、なくても

あえても、あえなくても

永遠に、いる。

それをわかるも、いないと思うも

いま、自分がなにを感じ

なにをみて、どう生きるのか

選び決め生きるのは自分

そのひとが、いるから いないからじゃない

ぜんぶ、自分が決めたことを

見たものを、生きている

 

セッションではよく

いちばんほんとうに選びたいものを選ぶこと

おすすめしてます、ということを言う

 

一番じゃない二番目や、折衷案

またほんとうの一番と反対側の 一番もある。

無限の選択肢から、なにを選ぶか

人生は選択の繰り返しのなかで

何を選ぶか以上に、

後悔ない選択をと おもう。

 

一瞬を、大事に

目の前のひとを、大事に

 

私自身は、ちっともできていない

自分の一番のほんとうを

ちっとも、車の半ドアくらい、何もだせないまま

だけどもう、そうはゆってられないと

動悸をかんじるほどに、思うのは

しばらく、悲しいしらせが多かったこともあるけれど

全開のひとの、あるままのことばに

魂がうたれたから。

 

しんに相手とむきあって

この瞬間、魂と魂で、そこにいて

その瞬間のほんとうを、こころから表現される

相手がどう思うか

自分がどう思われるか

そこをみることないうまれるままの

その笑顔、率直なことばは

矢のように、魂へととどき

うたれて、ハッとなる

それは、まっすぐにとどくのは

まっすぐに、そのひとの魂を

そのひとは、見てるから

 

内にあるほんとうを

だれに対しても、それがその一瞬以外

会うことはないひとであったとしても

どんなときも、どの瞬間も

ひっこめるじゃなく、隠すじゃなく

全開はだかで

わたしも、そうありたいと

そうじゃないとと、つよく思う

そうじゃないと、もらってばかりで

おわってしまう

返すことも、もらったものを

いかすこともないままに

 

これから、また変化がくる

そのとき、そうあれるじぶんで

そのときを生きていたい

 

後悔ないように

後悔ないように。

 

 

 

---------------------------------------------

にじのわの日記とホームページ
新しいアドレスに変わりました
登録のご変更
何卒よろしくお願いいたします

スピリチュアルリーディング NIJINOWA
ホームページ http://nijinowa.love
にじのわ日記 http://nikki.nijinowa.love

---------------------------------------------

 










未来へ運ぶ


  楽天堂さんオリジナル 工夫の施された 手作りの鍋カバー

 

大阪にいるとき、ツイッターで知った

京都の豆屋さん @chiakitakasima

 

そのころ、共謀罪や安保法改正など

どこの誰のためなのかと思う悪法が

毎度深夜に、なにかの儀式か

クーデターに思う強引さで

どんどんと可決されてゆき

頭のなか警報が鳴り止まないような

精神が落ち着くことが難しいとき、

 

豆屋さんのつぶやきは

怒るときは怒り、悲しいときは悲しむ

なにもかくしたり ひっこめたりしてない

そのひとの想いや考えが

まっすぐに伝わるつぶやきに

そのころ、今日まで、ものすごく

救われてきました。

 

お店のホームページをのぞいてみると

ぎっしりの情報と 雰囲気あるお店の写真

そこには豆にスパイス、地球を考えた商品が

いっぱいならび、心ひかれ ときめいて

そのなかに、

長く探し求めていた保温用の鍋カバー

それもお店オリジナルでつくられた

手作りの鍋カバーがあるのを見つけたときは

さらに歓喜で共鳴し、かってに共振し

いつかお店へ伺って、

豆と鍋カバーを購入したいと

豆屋さんのつぶやきを読むたび想い、

願いながらも

そのころは、どうにもの理由から

電車に乗ることがきびしくて

よっぽどのとき以外は京都へゆくことないままに

遠くの夢になっていた

京都の豆屋さん、楽天堂さん

 

それが、大阪から岡山、急な引越しの流れのさき

再び 京都で暮らすことになり

つづく引越しのばたばたのあと

ようやく新しい日々にも慣れて

こころも一旦、落ち着いてきたころ

いつかと夢みていた京都のお店

楽天堂さんのある場所を調べてみたら、

思いもよらず、まさかに思う

自宅からお店へは、歩いてもゆける距離!

大阪のときはとても遠く感じていたのに

びっくりして、うれしくて、少しどきどきして

そうして伺い、夢にみた鍋カバーが

うちへときたその日から、きょうの日まで

 

京都の暮らし始まるも、

まぶいをおとしたみたい

よぼよぼのぬけがらでいたわたしも

楽天堂さんの商品との出会いのおかげ

そして店主さんの存在のおかげで、
こうしていまはよぼよぼじゃなくなって

今にいて 前を見られるようになりました。

ほんとう、生かしてもらい、続けてきました。

楽天堂さんで出会えたにんじん

こころがからっぽで動けないでいるあいだも

生命が充ち満ちる秋場さんのにんじんに、

生きる力をむちゃもらい、

ほんとうに、心身、助けられました。

 

わたしは、買い物が苦手で

(探すとか選ぶ、しんどくきびしい)

だけど楽天堂さんにおかれている商品は

米粉はこれ、洗剤はこれ、みたい

選ぶことなく 欲しいものがさっと買える

それは、取り扱われているどの商品もが

ほんとうに、ほんとうにすばらしいから

安心して、選ぶことなく購入できる。

それがとても、ありがたいです。

 

豆にお野菜に果物にたまご

調味料にお菓子に茶葉、

石鹸に洗剤、衣類に、粘土の製品も

ぜんぶがほんとうに、

これからもずっとの出会いになるものばかり

毎日が、豊かになって、安心で、しあわせで

 

その商品のひとつひとつには

それをつくられているかたの存在を

身近にはっきりと感じられる、

つくりてのかたと、こころも通いあうみたい

大切に、その貴重さ、ありがたさを

かみしめて、感謝して

日々のくらしにかけあわせ、溶け合わされる

その豊かさを、暮らしに感じられるだけでなく

 

その商品のひとつひとつは

未来につなぐべき大切をつないでくれる

命ある、心ある、地球にも、未来にも大切な

種のように思う、希望で、守りたいもので

 

スペンドシフトというけれど

ほんとう、それがいま

地球にとって、未来にとって

うまれる命にとって

ほんとうに大切で、これからの鍵になり

そういった、未来へと大切をつなごうとしているお店が

京都にはあちこちにあることを知ったのも

いまがちっとも絶望にならない、

大きな理由に思うのですが

 

楽天堂さんは、お店の雰囲気も

ノアの箱舟みたい、生命とユニークが

棚じゅうぎゅうぎゅうにならび

そして青い森の中に入ったみたい

澄んだ静けさと瑞々しい空間に、ほっと安心する

わたしにとって、そしてきっと

とてもたくさんのひとの

生きてゆける場所でもあって

その場所をつくられている、高島さんご夫婦、スタッフさん

会えるだけで、いつもとても、大丈夫をもらいます。

 

その楽天堂さん、

ネットのお店に掲載されている商品

にじのわの対面セッション時

お会いしたとき、お渡しできます。

予約フォームにご希望の商品名を

ご記入いただけましたら

先にこちらで購入したあと

お値段メールにてお知らせし

代金引換のかたちで

当日商品をお持ちいたします。

ぜひよかったら、にじのわの個人配達

お気軽にご利用ください☆

 

楽天堂さんの商品

こちらからご覧いただけます

https://rakutendo.com/net-shop/

 

果物や野菜、お豆腐や卵など

ネットショップに掲載されていない

店主さんがツイッターで紹介されている商品も

そのときあたりであれば購入できるかと思い

(売り切れの場合もございます)

ご希望あればお知らせください。

いまのときは、秋になりお店にならび始めた

まめきち自然農園さんの無肥料無農薬のりんご

りんごの認識が変わるかもしれなく、

とてもおすすめです

 

自然栽培で作られた、無農薬無肥料のりんご(まめきち自然農園さん)

 

大切を 未来につないでゆきたいです。

買い物も、暮らしも、

ひびのひとつひとつ、消耗だけじゃない

循環、育み、実り、調和があるように。

今ある恵みに、感謝して。

 

にじのわ 桑原朱里

 

---------------------------------------------

にじのわの日記とホームページ
新しいアドレスに変わりました

スピリチュアルリーディング NIJINOWA
ホームページ http://nijinowa.love
にじのわ日記 http://nikki.nijinowa.love

---------------------------------------------

 










9月 セブンスター

       台風の日 昼の暴風と 夜の豪雨のあいだにみた 夕空

 

大きな傷跡を残した、続く自然の猛威

被害に遭われたみなさま、

心よりお見舞い申し上げます。

 

これまでの予測をこえた事態が

突然に全力で押し寄せて来る

それは現れてみてからしかわからない

エヴァンゲリオンの使徒みたい

近くの過去には例のないことが

現実に、世界中で起こり始めているいま

これまでの認識と対応のままでは

立ち行かないところへもう来ていて

 

行政はもちろん、原発ももちろんだけど

一人 一人、

個人や、ライクマインドの人同士

いまなにが起こっているのかをしんから見つめ

これまで通りの認識を、根こそいで刷新し

未来に道を続かせられるよう

そしてその道は、喜び、愛のあるほうへ

向かわせられるよう

ニュートラルに、

そしてフレキシブルな意識で

自分の一歩を、ゆくことが

いまの流れをきりかえる

とても大きな、舵になるのだと思います

 

状況への反応だけでない

今この瞬間、自身の内から見極めて発せられる

意識的なレスポンス

それがじぶんの、つながるみんな、つながる世界に

作用して、創造がおこるから

 

いまこそのときに入った、今こそのとき

ハートからの意識、そして行動で

ひとりひとりの存在と、つきない魂のちからで

世界を、このさきを、動かしてゆきませう!

 

自分にはちからがないと思うことは

拝金主義者(私はこれまで"灰色"といってたけど

もう灰色でもなくなった、カラーレスなモノトーン)

の超意図している、最大の望みのひとつで

それにまんまととりこまれずに

 

初めからあり、体を離れてもかわらずにある

じぶんの存在、その無限のユニークと、パワフルを

せっかく体をもっている今

おもしろたのしく、魂が向く方へ

大開放で、使って味わって、共鳴して共振して

おどるように、回転するように

鳴り響かせて、シンフォニーに、

そんなふう、胸にこころに描くだけでない

そうなる方へ、実際に向かっていると

いまここへきて、わたしはなんだか

確信してます。

いまの、一歩一歩が

オーケストラへ 向かってる

現実は、私は世捨て人みたいでいるけど

その一歩、確かな心地で、歩いてる

そう感じているのは、わたしだけじゃないと

ものすごく、感じています。

 

 

9月のスケジュール
ご予約可能日 ご予約フォーム
トキノネ 日々のつぶやき
ほしのわメールマガジン

☆トキノネ 掲示板へ移動しました。

 

 

いまじぶんはひとりを感じている人

そんなことはほんとうにないです

目を閉じて、眉間をゆるめて、

考えることをやめたなら、

すぐわかります。

 

見るのをやめたら、

見られているのがわかる。

 

いくつもの存在、

そして創造の源にある想いが

じっと、ずっと、どんなときも

じぶんを見てる、見てくれている。

毎瞬、どんなときも。

 

だから、どんななかも、安心を

みんながいる。大丈夫。

 

 

---------------------------------------------

にじのわの日記とホームページ
新しいアドレスに変わりました

スピリチュアルリーディング NIJINOWA
ホームページ http://nijinowa.love
にじのわ日記 http://nikki.nijinowa.love

---------------------------------------------

 










セッションの体験談

兵庫在住・HKさん

†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*

今日は本当にありがとうございました!


緊張していましたが、桑原さんの凄く柔らかい雰囲気に

安心と癒しを感じました(o^^o)


チャクラを見てもらい、自分が思っていたよりも、
自分自身をしっかり持っているのだと嬉しく思いました。


人との関わりを持つのが煩わしいと思う気持ちと、
人と関わりたいと思う気持ちの矛盾がどこから来ている
のかも分かりスッキリしました!!


ただ、思ってもいなかった障害にこれからどの様に対処
していけば良いのか、、、悩みます。


けど、状況を変える事は出来ますよ!と言ってくれた時

の桑原さんの笑顔に力を貰った気がします!


何とか現状を脱出できるように考えていきます!!!


本当にたくさんのアドバイスを有難うございました。
またお会いしたいです☆

†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*

HS様

体験談のご投稿、ありがとうございます。


障害と言葉にされていることも

今の自分の意識、認識や設定しだいで
この瞬間にもそれは障害ではなくなって

違う世界が、開き始まる。それくらい
よく言われることばですが
すべては、自分しだい


ご自身が生きたいいま、これからを
気負わずに、リラックスで
こころがほんとうに向く方へ

その選択に、自信をもたれて

その選択をした自分を、変わらずに、信じられて
いま、これからを☆


出会えたご縁、心から感謝です。

つながりあう共振のネットワーク

よりユニークで、豊かな世界、

その到来を 想っています。

 

 










トキノネ

 

反転と、新しい始まりの時にいる今、感じること

重要に思う情報などを 共有しあう

にじのわの掲示板「トキノネ」


ご登録は、にじのわのフォームより

お名前とお使いのメールアドレスをお知らせください

追って、掲示板のアクセスキーをお知らせします。

※以前にセッションをお受け頂いたことのある方に限ります

 

掲示板では、明るく楽しい話題よりも

私の鬼太郎アンテナがビビッとふれたときの

警報的な書き込みになると思います。

灰色の存在と動きを認識し

ときに虎モード、ときには炎になりながら

自身の魂を、世界へ開き、注ぎ、発揮して

一本の道を歩み続ける、

その心構えとしての情報を必要とされるかたのみ

ご登録ください。

 

 










胸のポケットに

 

     

 

セッション後 いただく

メッセージ、感想やご報告のお便り

むちゃちゃ、嬉しく、ありがたく

ですのにお返事まにあわず

ときを逃して、そのままに、、

大変に、申し訳ありません

お便りにございますぜんぶ、

大切に、かみしめています。

胸に写真をしのばせ

今日を歩き出すような

日々をゆく、ちからです

お便り、お気持ち、

ほんとうに、とても

ありがとうございます。

 

テレパシーの念信(返信)

風にのって、ふわりと届いたらと願い

想いを言葉、便りにしきれなく、

ほんとうに、ごめんなさい。

 

桑原

 

 










セッションの体験談

 

大津市在住・Sさん


†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*


昨日はお世話になりました。

 

涙目になりやすいのでうるっとはなりそうと思って

いたのですが、結果思いっきり泣いてしまって

すっきりしました。(笑)


濃い時間だったせいかすっごく前のことのように

感じながら、このメッセージを書いています。

 

とても表現力が豊かな方で、久しぶりに

「この人の頭の中を覗いてみたいなぁ」と思いました。

一体どんな風景や色をしているんでしょう。

おすすめのジブリの「かぐや姫の物語」は絶対見ます。

 

第6チャクラの閉じてはいないけど

抵抗に力を使っているということを聞いて、

思ってもいないことをその場の雰囲気に合わせて

適当に発言してしまうことがあることや、

子どもはいらないと言い続けているのですが

実際はそうでもないみたいなので、言ってることと

望みが食い違っているのかなと思いました。

 

これからは言葉に気をつけて、

今まで後ろ向きだった子どものことを前向きに考えて

みようと思うきっかけになりました。


ただ子どもについては 私が自分で答えを見つけられる

ように根気強く付き合っていただいたのですが、

一番の原因?には到達できず

自分でこれから突き詰めていきたいとは思いますが、

どうしてもしっくりこない時は

また助けていただきたいと思っています。

年齢的にあんまり猶予はありませんし。

 

また命題?が「いのち」ということを教えていただいて、

またややこしそうなのを選んだなぁとちょっと引きました。

もっと簡単なのを希望してたんですけどね。

生真面目な私らしいといえばらしいけど。

 

旦那さんとの関係性はまさに言いえて妙な感じでした。

髪型や服装などにも口を挟んできて、不快でもないし

自分で考えるのも面倒だからと結構意見を取り入れて

たんですが、そんな小さなことも

自分の人生を生きていないという感覚に

影響しているのかなと思いました。

 

ここ数年職場に恵まれていないと感じていたことも、

方向性が違った為だったとわかりちょっと落ち込みました。

でもまた次を探そうとしていたので、

ブレーキになってよかったです。

もうあんなにしんどいのは嫌だ。(笑)

 

総じて私には「選択する・決断する」ということが

必要なのではと思いましたが、

不得意だし転職のこともありまた間違った方向に

決めそうで怖いですね。

 

あとは自分でもびっくりするぐらい嬉しかったのが、

おとうさんが褒められたことでした。

多分詳細を話すと総じてけなされそうな人なんですが、

本質的にはいい人だというお墨付きをいただけて

本当に嬉しかったです。

 

今回でどういったものかというのがわかったので、

次回はもう少し質問を練ってからお会いできればと思います。

とても貴重な体験をさせていただき

本当にありがとうございました。


†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*


Sさん


体験談のご投稿をありがとうございます。

「かぐや姫の物語」ほんとう、

ぜひぜひ お勧めでございます

みたひとの魂のスイッチを押したり、

じぶんがなにものかを思い出させたりする

消えようのないなにかを自分の内に持ち続けているひと

共振おこり、きっとぐっと、ぶわっとくる、

すごすぎる作品です

 

お子様をもたれるということ

それは真ののぞみなのか、そうではないのか

自分のうちにすでにある答えと

そのうちにあるもの そのうえで、

いまこのじぶんがどう感じ、何をのぞむのか

 

見方によっては、その答えはどちらとも、

またいくらでもにもなったりもして

けれど、いま、じぶんにとって

最大いちばんである、のぞみはなにか、

それをじぶんにはっきりと見つけだしたとき

そしてそれを生きることを、決心したとき

選択と行動、そこでの迷いのからまりは

ほどけて 消えて

生きる、行くだけ

進むだけ

 

そうなったとき、そのシンプルは

自分の可能性を現実に

なにより存分に注ぐことが可能となり

具現化します。

 

その際の展開は、予想をこえたり

つかなかったり、ハードだったりもするような

すいすいらくらくというわけではなかったとしても

そこで起こるどんなことも

生きているを存分に感じる、日々冒険に。

 

自身の意図が迷いなく明確になったとき

そうして向かわれる道、

未知であったりアドベンチャーでも

ゆく先の方をむき、越えてゆかれるのだろうと

強い覚悟を、なによりも、

Sさんに、感じました。

 

自分の中心が決めてきたことを生きる、

じぶんの魂のちからの開眼とあわせ

みえないところからのサポートも

とても強くなっているとき

 

じぶんという存在を

あらためてみつめられて

予測や投影からの認識じゃなく

ただただいま、うまれたての子供の目で

ご自身を、みつめられる時間

とられてと願います

かぐや姫の物語、きっとそのサポートに。

 

この度は、ご縁とご機会をいただきまして

ほんとうに、ありがとうございます。

 










8月 上を向いて歩こう

                 サンちゃん げんきですかーー

 

八月が始まりました。

 

父とサンさんの命日が迫りくると

体ががちがちになるのは今年もで

2年前の夏の夜

記憶の再生をうっかりゆるすと

とたん不穏な雲に覆われて

そうなるともう、いろいろとつらいため

この時期は、ひたすらじっと

ひたすらこころ静かに過ごすのですが

 

今年はその個人的迫りとは別に

連日の、時代を逆行するニュース

続く猛暑もかけあわさって

こころはしんとがまんを通り越し

もののけ姫のこだまのように

半透明に、カラカラとなっています

 

大阪の地震、広島岡山を中心とした豪雨災害、

二度の死刑執行、カジノ法案の成立に

議員の差別発言、総裁選に向けた政治の動き

また世界中で大規模な自然災害が続発するなか

先の七月というのは

全体意識、個人にとっても

イコール

のさらなる強烈な始まりを 意味していて

 

卓球のラリー的 間のなさで

意図(意識)=結果(現れ)

どんなサーブ、レシーブも

スマッシュで打ち返してくる

そんな激しくシビアな段階へ

 

意図の純度と明確さは

自己の創造を促進し、具現化の過程や現れに

魔法と奇跡を加えますが

先月からのよりダイレクトな

イコールかつスマッシュは

意識的な意図に限らず

恐れや不安、なんとなくの考えなど

意識して意図していない、

無自覚 無意識、無関心の加担

潜在下での意識、抑圧した感情も

自身の目の前、ぶわっと露わに具現化し現れる

その容赦ないイコール、

そちらもさらに一段上がったと、思われます。

 

すべてを照らし露わにするエネルギー

太陽が夜明けから真昼へと向かうみたい

止まることなく

徐々に高度をましてゆくこの数年

あともう少ししたら、

さらなる切り替わりが待っているであろうとき

そのなかでいまなにが大事かを思ったら

「シンプル」なんやろなと、感じています。

 

いかにシンプルでいるか

 

これが 動きやすさと

ゆくべきところへ

じぶんをまっすぐに向かわせる、

水中を服を着込んで歩くのと

じぶんまるまま裸で歩く、

その歩きやすさの違い、

歩くだけじゃなく、裸に近いほど、

いろいろな泳法も 持ち込める、

自由度のひろがり

 

いかにシンプルか、

ここでいうのは持ち物でなく(それもつながるけど)

じぶんの意識、エネルギー、思考、感情

そういった、目にはみえないじぶんのシンプル

 

自身にごちゃごちゃや詰まり

重みを感じている場合は

部屋を片付けるのとおなじ具合に

ごちゃごちゃの仕分け作業、いまのときに

そのなかで、どれくらい、そのひとつひと

手放せないものなのか、重要なのか

絶対なのか、ほんとうは、必要のないものなのか

仕分けと見極め、進めてゆき

 

そのうえで、残る大事、ほんとうを

残る大事がさすほうを、またしっかりと 見極めて

 

いまはほんとう、『はてしない物語』の世界

変化の流れは、自分を生ききるための、追い風に

その風にのって、より創造、具現化へと向かっていくか

その風を、向かい風に感じるか

それはいまこの瞬間の、自分の意識

 

 

8月のスケジュール

ご予約可能日 ご予約フォーム

トキノネ 日々のつぶやき

ほしのわメールマガジン

 

 

心身ひとつに 軽やかに

創造の花、あちこちに、満開に

 

どうか暑さ気をつけられて

よき夏を、お過ごしください

 

 

---------------------------------------------

にじのわの日記とホームページ

新しいアドレスに変わりました

登録のご変更 何卒よろしくお願いいたします

スピリチュアルリーディング NIJINOWA

ホームページ http://nijinowa.love

にじのわ日記 http://nikki.nijinowa.love

---------------------------------------------

 










| 1/15PAGES | >>