10月 山田奈美『はじめる、続ける。 ぬか漬けの基本』

ぬか漬けの基本

微生物たちは、人の心と共鳴するといわれます。子どもやペットを育てる

ような気持ちで、慈しみながらぬか床を育てていってください。

微生物たちは、きっとその気持ちに応えて、おいしいぬか漬けをつくり出し

てくれるはずです。『はじめる、続ける。 ぬか漬けの基本』山田奈美著

 

わたしの発酵生活の主軸にあるのは

自家培養の紅茶きのこと豆乳ヨールグトに酵素玄米

そこにお店で買う無添加の梅干しと

調味料として酒粕甘酒塩麹醤油味噌お酢料理酒

手作りの発酵バターに醤油麹に豆乳マヨネーズ、酒粕化粧水

菌めく菌色の暮らし、以前お勧めした本のタイトル通り、

わたしのからだは9割が細菌でできている。

 

発酵の実践に意識が向かい始めたきっかけは

3月11日の震災後に書かれ発行された、

きのこさん著発酵マニアの天然工房を読んだのと

様々な発酵を実践しているひとが周囲にも多かったこと。

そこでの発酵自体への興味よりも

発酵を暮らしに取り入れられてるひとみんな

そのひと自身が魅力的で、ハチハチきらきらとされていて

その菌めく輝きに刺激をうけ、

まずは玄米発酵の豆乳ヨーグルトをスタートに

塩麹を使った料理や醤油麹作りと簡単なところから

野菜や果実の乳酸菌発酵にはまったり

万能酵母や甘酒、いまはその手間から

やめてしまっているものまで、

試みたあらゆる発酵ではっきりとわかるのは

そのときの自分の状態を

そのまま菌がうけとるということ

 

わたしは菌でできているともいえるけど

わたしの反映が菌ともゆえる

切っても切り離せない、あいだをわけることできない

この世界にいるすべて、菌なくしては生きていけない

水と酸素とおなじに、なくてはならないものが、菌。

 

年々豊かを増す発酵生活を続けるなかも

冷蔵庫のスペースの問題と、お漬物はそんなに

好きじゃなかった理由もあって、

なかなか踏み入ることができないでいた、

発酵といえばまずは浮かぶはずのぬか漬け、

わたしも、とうとう、とうとう今月から

野田琺瑯のぬか漬け用ホーローを購入し

気合いじゅうぶん、自家製ぬか漬け、始めました。

 

きっかけは、ツイッターでもつぶやいた

ぬかごと売られていた水なすのぬか漬けの美味しさに

がっと開眼が起こったことからだったけど

表紙の写真もすてきな山田奈美さん

はじめる、続ける。ぬか漬けの基本

京都の中央図書館で先に読んだことがあり

いつかぬか漬けを始めるときがきたら

購入しようと思っていたレシピの本で

 

ぬか床の作り方や漬け方はもちろん

ぬか漬けの発酵のしくみも詳しく書かれていて

ぬか漬けが気になられているひと、

ちょいと始めようかと思われているかた

とてもとても、お勧めのご本です。

 

『はじめる、続ける。ぬか漬けの基本』

山田奈美 著 グラフィック社

http://www.graphicsha.co.jp/detail.html?p=32932

 

ぬか漬けが暮らしに加わってから、いちだんと以上に

日々にしあわせとわくわくが増しました。

いただくときのよろこびも、そして癒しのような安心も。

 

いままででいちばん美味しく漬けられたのはマコモダケ。

マコモダケの清涼なあまみと、ぬかのしょっぱみ

そして互いの菌があわさりおりなす、ぬか漬けのハーモニー

食をこえた神秘にもおもう、発酵の魔法。

あと、始めるきっかけともなった水なすは

やっぱりぬか漬けの王道、ほんとうに美味しいです。

 

何を漬けるかもだけど、まずに大事なのは、ぬか床

ぬか床へのアプローチもいま興味深く楽しんでいて

今日試みたのは、楽天堂さんで購入した

発酵するはちみつを、大さじ一ほどぬか床に加えてみる

完全非加熱の、置いておくとぶくぶく白い泡が

びんのふたのそとまであふれる

生命の力を感じる、生きているをわかる

いただくとからだが熱くなる、生はちみつ

明日、ぬか床と漬けたお野菜どう変化するか

わくわく とても楽しみです。

 

先日の台風で、その蜂蜜の生産者さん

養蜂家の小西さんの養蜂所も

巣枠70枚が被害にあったと

楽天堂さんのツイートで知りました。

採蜜予定だった秋のはちみつは

いまあるのみになったけれど

春に採蜜分は、これからも楽天堂さん

取り扱いあるよう(通販でも購入できます)

 

そのはちみつで、たったの一時間で

豆乳ヨーグルトもできたとあり

はちみつのすごさも、菌とならび

びっくりと感謝の想い、ひとしおです。

 

小さいものに、生かされてる。

それを、触れることで、確認する。

ぬか漬け、始めてよかったです。

 

 

スピリチュアルリーディングにじのわ アカシックレコード

  スピリチュアルリーディング にじのわ